RNA Biology Seminar (2019年7月23日)

日時:2019年7月23日(火) 場所:工学部5号館56号講義室 13:00~13:45 Dr. Mary Anne Rubio (The Ohio State University) Editing and modification by enzyme co-activation 13:45~14:30 Dr Yunsun Nam (UT Southwestern Medical Center) Structures and mechanisms of RNA methyltransferase 14:30~14:45 Break 14:45~15:30 Dr. Jinwei Zhang ( […]

Nature Communications誌に研究成果発表

細胞の分化・増殖をコントロールするlet-7マイクロRNAの発現を制御する、 Lin28に依存したオリゴウリジル化酵素(TUT4/7)による前駆体let-7のウリジル化の分子基盤を明らかにしました。“Crystal structure of the Lin28-interacting module of human terminal uridylyltransferase that regulates let-7 expression” Nature Communications, Doi: 10.1038/s41467-019-09966-5, 2019.

Structure 誌に研究成果発表 : Featured Article

腸管出血性大腸菌が保有するアミノアシルtRNAを標的とする毒素蛋白質Ata-Tとそのインヒビター蛋白質Ata-Rの複合体の構造を決定し、AtaRによるAtaTの活性抑制の分子基盤を明らかにしました。Structure誌のFeatured Articleに選ばれました。 “Crystal structure of the enterohemorrhagic Escherichia coli AtaT-AtaR toxin-antitoxin complex” Structure, doi: 10.1016/j.str.2018.11.005, 2019